投稿

「犬、食べる?」ブラームスギターと朗読のコンサート+トークセッション(報告)

イメージ
「犬、食べる?」ブラームスギターと朗読のコンサート+トークセッション  2024/6/1(土)・6/2(日)  演奏と朗読 ジョゼフ・エーレンプライス : ブラームスギター  藤家溪子:作曲・朗読 プレイベント (無料) 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA 2F キュレトリアル・ラボ前 15:00〜15:40 ブラームスギターと朗読のミニコンサート・展示 メイン・イベント (大人1000円・学生500円・中学生以下無料) Taro-house 16:00〜17:00 ブラームスギターと朗読のコンサート・展示 17:00〜18:00 トークセッション+会場フリートーク   トークセッション司会進行:佐藤知久(京都芸大芸術資源研究センター教授)  主催:Norang Narang(代表:ヤンソル) 京都市立芸術大学移転記念事業[Floating and Flowing──新しい生態系を育む「対話」のために]連携企画 助成:京都府文化力チャレンジ補助事業(予定)  --  Do you eat a dog ?  Concert of Brahms-guitar and recitation with discussion  play and recitation: Joseph Ehrenpreis : Brahms-guitar  Keiko Fuijiie: composition and recitation  Pre-event (free)  at 2nd floor of Gallery@KCUA, Kyoto City University of Arts  15:00〜15:40  Main-event (admission 1000 yen)  at Taro-house  16:00〜17:00 concert and ritation  17:00〜18:00 discussion ( chairmanship by Tomohisa Sato )  ------------------------------ 準備 5/31 (Taro house) ・長椅子、椅子、テーブル、スクリーン、プロジェクター、映像テスト、モバイルWiFi等設営 ・ジョゼフ・エー

展覧会「OPEN KITCHEN」@京都 2024[報告]

イメージ
展覧会「OPEN KITCHEN」@京都 2024 ■日時 2024年4月30日(火)~5月5日(日) ・4月30日(火)〜5月3日(金・祝) 17:00-21:00 ・5月4日(土) 14:00-21:00 ・5月5日(日) 12:00~20:00  (5月2日は定休日) ■会場 ノランナラン+Taro house *奈良の たんぽぽの家 を起点としたユニークなアートプロジェクト OPEN KITCHENは、京都展に引き続いて、2024年5月10日(金)〜5月30日(木)、 たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー でも開催されました。 ノランナラン Taro house

「犬、食べる?」〜ブラームスギターと朗読のコンサート+トークセッション〜  

イメージ
「犬、食べる?」 〜ブラームスギターと朗読のコンサート+トークセッション〜 2024年 6月1日(土)、2日(日) 出演:ジョゼフ・エーレンプライス Joseph Ehrenpreis(ギタリスト)、藤家溪子(作曲家/ピアニスト) [京都市立芸術大学移転記念事業 Floating and Flowing──新しい生態系を育む「対話」のために] 連携企画 京都府文化力チャレンジ補助事業(予定) 作曲家の藤家溪子が、西アフリカ・ブルキナファソで個人的に経験した犬肉食のいきさつをもとに作曲したブラームスギターのための新曲を、背景のストーリーの朗読を交えて演奏します。 また、「食べること」を通した人間と生きものの関係を考えるトークセッションを開催します。関連作品も展示します。 6/1, 6/2 両日とも プレイベント (無料) 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA 2F キュレトリアル・ラボ前 15:00〜15:40  ブラームスギターと朗読のミニコンサート・展示 メイン・イベント (大人1000円・学生500円・中学生以下無料) Taro-house (京都市南区東九条西岩本町16-1) 16:00〜17:00  ブラームスギターと朗読のコンサート・展示 17:00〜18:00  トークセッション+会場フリートーク 司会進行:佐藤知久(京都芸大芸術資源研究センター教授) *メインイベントに参加を希望される方は、氏名とご来場日時を添えて、5/31日までに下記メールアドレスにお申し込み下さい。定員25名、先着順。 → norangnarang2020@gmail.com --------------------------------------------------------------- * ブラームスギター Brahms Guitar スコットランド出身のギタリスト、ポール・ガルブレイス Paul Galbraith が1994年に独自に開発した8弦ギターで、共鳴箱がついている。名称はブラームスの「主題と変奏Op.21a」を演奏するために考案されたことに由来する。https://en.wikipedia.org/wiki/Brahms_guitar (ブラームスギターを弾くジョゼフ・エーレンプライス) 出演: